大人からじゃ無理?ピアノは子供の時からじゃなくても上達します!

 

P助
P助

初めまして、

P助と言います🤗

音大卒で中高の教員免許を持つ私が、

”昔、ピアノをならっていて久しぶりに演奏してみたい!”

”これから、新しく趣味としてピアノを始めたい!”

”子供にピアノを教えるために最低限知っておきたい!”

と思っている方々のために

簡単な演奏が弾けるようになるまでの

道筋をサポートします!!

 ぜひ最後までご覧ください

 


ここから本文スタート

大人からじゃ無理?ピアノは子供の時からじゃなくても上達します!

この記事を読んでわかること

  • 大人からピアノを始めて実際どうなのか
  • 大人からピアノを始めることのメリット
  • ピアノを上達するためのポイント

 

子供の時からじゃなくても上達できる大人ピアノの3つの理由

上達できる大人ピアノの3つの理由はコチラ!
  • 大人には好きな曲が弾ける自由があります
  • 上手に時間を使って効率UP
  • 頭を使えばピアノや音符の構造を理解できる

大人には好きな曲が弾ける自由があります

人生で多くの曲を聞いてきて好きな曲の選択肢が多い

みなさんは、いまおいくつでしょうか?

ピアノを大人になって始めた方なら、20代や30代もしくは50代以上かもしれませんね。

その年数をかけてきた経験がピアノを始めるための手助けをしてくれます。

例えば、テレビやゲーム、ラジオ、演奏会などなど今まで経験した全てに音楽というものが関わってきたはずです。

その関わってきた音楽の中から好きな曲の選択をすることができます

それが大人からピアノを始める一つのメリットになります。

 

なぜかというと、多くの曲が耳に保存されているのです。クラシック、ジャズ、ポップスなどさまざまな音楽を知っている。それだけで、音楽の質も上がります。

それができるのは子供ではなく大人になって、たくさんの経験を経た大事なことなのです。

 

P助
P助

大人になってから学べることもたくさんあるから、

大人になってから音楽を始めても大丈夫なんだよ。

S郎
S郎

ぐすん、、

今から始めても大丈夫か

心配だぁああ

P助
P助

なんで泣いているの??

そんなに心配しなくても大丈夫だよ

 

親、先生という縛りがなく好きにできる

子供の時は、みんな何かに囚われて生きてきました。

子供の時の私たちからしたら親、先生、教育というカゴの中で無事に育てられました。

 

しかし、いま皆さんはもう大人です。

好きな時に好きなことを何しても問題ありません

責任さえあれば自由になんでも取り組むことが許されているのです

 

何にも縛られることがなくなることでストレスをなくし、自分らしい音楽を演奏していきましょう。

 

P助
P助

ストレスなく自由に楽しめるのが音楽だよね

S郎
S郎

それで音楽って音を楽しむって書くんだ!

P助
P助

なんていいことをS郎は言うんだろう。

いいこだ!

上手に時間を使って効率UP

有効に時間を使うことによって効率的

有効に時間を活用しましょう。

子供の時と比べて、今は仕事で忙しいこともあるかもしれません。

正直、ピアノを弾く暇もないかもしれません。

それでも時間は作ることができます

夜寝る前や朝早く起きたり、子供を寝かしつけた後など時間をピアノの練習時間に回しましょう。

毎日コツコツと継続することが大事です。

貴重な時間を上手に使いましょう。

 

頭を使えばピアノや音符の構造を理解できる

指の動きとかではなく頭使ってピアノが弾ける

私自身、ピアノを始めたころピアノ教室に通っていました。

その時は、楽譜が読めなかったので先生の指の動きを見ながら曲を弾いていました。

P助
P助

悪い例だから真似したらダメだよ!!

 

しかし、これはしてはいけないことなので真似してはいけません

しっかりと楽譜を読むことをお勧めします。

楽譜を読みながら音を読み、ピアノを弾くことで譜読み力になります。

ですので参考書やYouTubeなどで楽譜の読み方を確認してください。

楽典と書いている本は基本的な音楽基礎のことを、まとめてあるのでおすすめです

 

このブログでも、初心者でもわかるように音楽の基礎を紹介しているので、ぜひ見てみてください。

 

P助
P助

この記事では図解を多く入れて

音楽の基礎について紹介しているよ

S郎
S郎

この記事はすごい初心者にとっても

読みやすいからおすすめだよ

参考書やYouTubeなどで勉強できる

現代において、これは最大のメリットです。

参考書やYouTube、ブログなどで音楽のことについて多く学ぶことができます。

その中にはピアノの始め方やピアノの弾き方、コード紹介などさまざまです。

その有益な情報を使いこなしましょう。

参考書やYouTubeを開いて練習したり、分からないところはブログで確認したりなど

たくさんの選択肢があります。

 

これらを上手に使うことによって独学でピアノを学ぶことが簡単にできます。

 

P助
P助

ピアノの独学をしてるならこの記事は面白いかも

まとめ

P助
P助

どうだったかな?

大人になってからでもピアノは上達しそうでしょ?

S郎
S郎

思っていたよりもいいことばかりあって、

なんか安心したよ

P助
P助

そうなんだよ。

最近は大人になってからピアノを始めてる人もおおいよね 

これからも大人のためのピアノ講座開いていこうかな

P助 S郎
P助 S郎

今日はみんな見てくれてありがとう。

何かやって欲しい内容とかアドバイスがあれば

お問い合わせかTwitterで連絡ください!

これからもよろしくお願いします。

Twitterはコチラ👈

 ホームはコチラ👈

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました